TARaaS_Logo

Traffic Accident Reduction as a Service

フリート車両の衝突保険損害額「50%削減」にコミットします。

我々の目標

1. スペックから結果へ

交通事故削減のための製品に、「結果」という製品評価のための新たな基準を提示します。製品を売って利益を上げるというビジネスモデルでは、どうしてもカタログで訴えることの出来るスペックに頼りがちです。但し、その商品が本当に交通事故を削減できるのかは、保証の限りではありませんでした。

我々は、交通事故削減という結果にフォーカスします。安全対策製品が本来そうであるべき、結果によって製品の善し悪しを図るという、新たな評価基準によって商品をご判断いただきます。

2. 成果報酬型の料金体系

事故損害額50%削減が基準です。25%以上減らなければ、翌年の月額費用はいただきません。

事故損害額の減少だけが我々のビジネスのコンセプトです。あらゆるサービスはこの事故損害額の削減のためにあります。それが唯一の指標であり、サービスの結果に対する対価として、その成果に応じた報酬をいただきます。そのため、『結果』が出なければ報酬はいただけないと考えます。

なぜ、事故が減るのか

TARaaS ( タラーズ ) は、3本柱の包括的サービス

cycle

ADAS・FMS・TCS 、3つのサービスによる複合的かつ包括的なアプローチにより、交通事故削減を実現します。

mobileye_logo-5

ADAS

モービルアイの先進運転支援システム

気づき、理解し、行動する。
安全運転を習慣化する。
交通事故削減のための正統的アプローチ

  1. 後付で、あらゆるクルマに取付可能
  2. 5つの警報で殆どの前方事故を回避
  3. モービルアイテクノロジー(ASIC)は世界累計販売が約1,000万台。世界の自動車メーカーの90%超でのOEM採用。カメラを使用した衝突防止のための装置としての世界シェア70%。
  4. 国内での販売実績は約5万台
  5. 日本でも複数の受賞実績(日刊自動車新聞用品大賞グランプリ、グッドデザイン賞)

Ituran_logo_

FMS

Ituran のフリート管理システム

車両および車内の運転行動を
透明化し把握する、
交通事故削減のための科学的アプローチ

  1. 全世界で約100万台の車両管理実績
  2. Mobileye連携は、世界で約20,000台
  3. 優れた動態管理システム
  4. 車両と運転状況の見える化を実現
  5. リアルタイム警報・ビッグデータ解析
  6. 日報/週報/月報/データ傾向の作成
  7. 運転者ごとに安全と燃費のグレードを提示

j21_logo

TCS

J21 のコンサルティングサービス

記録された情報を解析し、
ドライバーにフィードバックする、
交通事故削減のための分析的アプローチ

  1. 安全運転管理者とともに事故削減を目指す
  2. 日報/週報/月報の自動作成と配布
  3. 車両管理者・運転者向け各種サポート
  4. 安全・燃費グレード判定の分析
  5. 重要イベント通知サービス(警報等・メール)
  6. ビッグデータの独自解析と利用
  7. グローバルナレッジの共有

成果報酬型の料金体系

サービス導入の流れ

taraas__step

料金概要

初期費用98,000円/台と月額基本料金 5,000円/台で開始し、あらゆる交通事故削減プログラムが受けられる成果報酬型サービスです。

  1. 基準値として、過去3年間の前方事故損害額(平均)の50%削減を設定。損害額の削減率に応じて料金が変動。
  2. 契約期間は5年。事故損害額削減率が25%以下の場合、翌年の料金は当然発生しません(評価期間を除く) 。
  3. 事故損害額削減率が基準値を上回った場合には、その達成率に応じ成果報酬をいただきます。
  4. 契約台数は50台以上。

月額料金の成果報酬額イメージ

taraas_料金_image-1